Vim で Markdown の改行をおしゃれにする

コンピューターVim2019年3月17日

Vim の小ネタです。
Markdown では改行を行末に半角スペースを 2 つ並べて表しますが、エディター上で改行かどうかが見つけにくくなります。

そこで Vim の conceal1 機能を活用してちょっとだけ見つけやすくしてみます。
ハイライトも設定できるので通常よりは分かりやすくなるはずです!

markdown line break

設定例

after/syntax/markdown.vim2 などで次のように syntax の設定を追加します。ccharconceal 部分に表示される文字です。

syntax match markdownLineBreak /\s\s$/ conceal cchar=setlocal concealcursor=nvic
setlocal conceallevel=1

もし bronson/vim-trailing-whitespace のような行末の空白をハイライトするプラグインを入れている場合は一緒に無効化しておくと良いかもしれません。

let g:extra_whitespace_ignored_filetypes = [
      \   'markdown',
      \ ]

脚注