開発環境の構築: psptoolchain

PSP プログラミング    2014年12月30日

UNIX 系 OS で PSP の開発環境をインストールするスクリプト、psptoolchain を実行する方法を解説します。開発に使用するコンピューターが Windows を実行している場合は、Minimalist PSPSDK および devkitPro を参照するか、Ubuntu の仮想環境を建ててしまっても構いません。

このページでは macOS と Ubuntu で解説しますが、それ以外の環境でも使用することができるはずです。Ubuntu 以外の Linux の場合は prepare-debian-ubuntu.sh の中身を見ながら適当な依存関係を入れてください。

macOS

Xcode と Homebrew をインストールしてから、ターミナルで環境を構築します。

  1. Mac App Store にて Xcode をインストールして、未起動なら一度起動しておきます。
  2. Homebrew をインストールします。
  3. ターミナルで pspdev/psptoolchain をインストールします。
    $ git clone 'https://github.com/pspdev/psptoolchain.git'
    $ cd psptoolchain
    $ ./prepare-mac-os.sh
    $ sudo ./toolchain-sudo.sh

Ubuntu

  1. ターミナルで pspdev/psptoolchain をインストールします。
    $ git clone 'https://github.com/pspdev/psptoolchain.git'
    $ cd psptoolchain
    $ ./prepare-debian-ubuntu.sh
    $ sudo ./toolchain-sudo.sh

エラーが出た場合

環境によってはエラーが出る場合があります。ただし、コンパイラーの警告(Warning)などは無視して構いません。それ以外の場合、必要なパッケージが不足していないか、途中でインターネット接続が切断されていないか、などを確認してください。